SNSを利用する上で気をつけるべきこと

SNSは便利?それともデメリットの方が多い?他の項目を読むと、SNSとどのようにつきあっていけばいいのかよくわからなくなってきませんか?ここではSNSを便利に、かつ安全に使うための方法を紹介していきます。

  • 常に人の目があることを意識する
  • まず、常に人の目があることを意識することが必要です。今日SNSは世界中の様々な人に使われています。何かを発信した瞬間、誰かが必ず見ているということを念頭に置いておかなければいけません。たとえ、一瞬だとしても必ず誰かが見ているのです。後々悪用されないためにも、写真や文章を載せるときは載せるものとして不適切でないかどうかをしっかり確認しましょう。

  • 情報の真偽を確認!
  • 次に必要なことは情報の真偽を確認です。SNS上にはたくさんの情報があふれています。デメリットの項目に例があるように、そのどれもが真実を述べているとは限りません。しかし、SNSの情報をすべて疑ってばかりでは得るものはありません。そのため、情報の真偽を見極めるときには、ただ一人の発信者の述べている情報のみを簡単に信じ込むのではなく、他に存在する情報の有無も確認し、複数の情報を比較して判断することが重要です。

  • SNSに頼りすぎない!
  • SNSはとても便利なものです。しかし、頼りすぎるのはよくありません。たまには、何にも頼らず自分で見つけることも大切です。家の周りを散歩したり、たまには遠出してみたりして新しい発見をしてみてください!そして、その発見をSNSで発信することで、多くの人と共有し合いましょう!

  • まとめ
  • 大人になるほど、だんだん暇がなくなっていきます。そのため中高生や大学生の間にしかできないことにどんどん挑戦して、それを、思い出という形でSNSにアップしていくのもいいかもしれません。もちろん、そのときは、注意を怠らないよう…。また、SNSは世界中に大きな影響力を及ぼすものです。そのため、使い方次第では社会を変革してしまうこともあります。良い使い方をすれば、私たち若者の考えを社会へ伝えやすく、より良い社会形成に役立てることができます。一方、間違った使い方をすると、若者全体が軽んじられたり、社会全体に悪影響を及ぼしたりしすることもあります。SNSは適切に使えばとても便利なものです。ぜひ正しい使い方を身につけて、活用していきましょう!